ファインニードル

250万円 鹿毛 2013 16.1HH (1.65M)
アドマイヤムーン – ニードルクラフト (Mark Of Esteem)
出生条件(産駒誕生後30日以内支払) Standing at Darley Japan

JRAスプリントG1を完全制覇、
最優秀短距離馬の栄冠に輝く。

スプリント重賞年間4勝は史上初。そして、
スプリントG1春秋制覇はロードカナロア以来の快挙。
卓越したスピードでファンを魅了した、スプリントチャンピオン。

母はクロエ賞 (G3)、セルジオクマーニ賞 (G3) 勝ち馬。
祖母はフィーニクスS (G1) 2着の名牝。

優秀なファミリーが贈る注目のスタリオン。

JRAスプリントG1を完全制覇、
最優秀短距離馬の栄冠に輝く

スプリント重賞年間4勝は史上初。
そして、スプリントG1春秋制覇は
ロードカナロア以来の快挙。
卓越したスピードでファンを魅了した、
スプリントチャンピオン

母はクロエ賞 (G3)、
セルジオクマーニ賞 (G3) 勝ち馬。
祖母はフィーニクスS (G1) 2着の名牝。

優秀なファミリーが贈る
注目のスタリオン。

ニュース

ニュース

ダーレー種牡馬2020年度種付料のお知らせ

ダーレー・ジャパン株式会社 (本社所在地:北海道沙流郡日高町、代表取締役:ハリー・スウィーニィ) は、2020年シーズンに10頭の種牡馬をご提供いたします。 ドバイワールドカップ連覇という史上初の快挙を成し遂げたサンダースノーは、来シーズンより日本で種牡馬入りすることが決定し、その種付料は250万円となります。3歳時に破竹の6連勝でエクリプスSを制覇、5歳時にはドバイシーマクラシックを逃げ切るなど世界を股にかけ活躍したホークビルは、競走成績のみならずアメリカのチャンピオンターフサイアーとして名を馳せるキトゥンズジョイの後継種牡馬としても貴重であり、その種付料は100万円です。安定した種牡馬成績、セールにおける高い平均取引価格、売却率で関係者からの絶大な支持を得るパイロ、そして、2018年のJRA賞最優秀短距離馬に選出され、本年より種牡馬入りし多くの優秀な繁殖牝馬を集めたファインニードルがそれぞれ250万円。アメリカのブリーダーズカップターフを制し、血統背景や馬体の良さから種牡馬入り初年度から高い評価を得たタリスマニックは180万円です。また、日本での供用開始から3シーズンで450頭もの繁殖牝馬を集め、本邦初年度産駒が2020年にデビューを迎えるディスクリートキャット、本年誕生した初年度産駒が父を彷彿させるパワフルな馬体で、関係者の間で話題となったアメリカンペイトリオットはともに150万円です。スプリントG1を制覇したファインニードルやセイウンコウセイなど大物を毎年送り出し、傑出したスピードを産駒に伝えるアドマイヤムーン、デビュー3世代における産駒のほぼ8割が勝ち上がり、NARにおいて既に10頭以上の重賞勝ち馬を送るフリオーソは100万円となりました。そして、産駒が芝・ダート、距離を問わず活躍し支持を得るモンテロッソは50万円に設定いたしました。 加治屋 正太郎 (ノミネーション マネージャー) 「来シーズンは海外からの大物2頭を加えた強力なラインナップとなり、自信をもってご提供いたします。皆様からのこれまでの絶大なサポートに感謝し、引き続き安心してご利用いただけるようなサービスの提供に努めます。多数のご利用、そしてご来場を心からお待ちしております」 =2020年度種牡馬ラインナップ= NEW<サンダースノー> 種付料:250万円 出生条件 (産駒誕生後30日以内支払)  <パイロ> 種付料:250万円 出生条件 (産駒誕生後30日以内支払) <ファインニードル> 種付料:250万円 出生条件 (産駒誕生後30日以内支払) <タリスマニック> 種付料:180万円

ファインニードル供用のお知らせ

 ダーレー・ジャパン株式会社 (本社所在地:北海道沙流郡日高町、代表取締役:ハリー・スウィーニィ) は、2018年に国内無敗、史上初の年間スプリント重賞4勝という快挙を成し遂げ、JRA賞最優秀短距離馬に輝きましたファインニードルを2019年シーズンより種牡馬として供用することを決定いたしました。  ファインニードルは、4歳時に阪神競馬場の芝1200mで行われた水無月Sにおいてコースレコードタイとなる1.07.1秒で優勝。その素質を開花させると、同年のセントウルS (G2) に勝利し重賞初制覇。5歳になり年明けのシルクロードS (G3) に勝利。そして、いよいよ本格化を迎えた本馬は、続く春の短距離王決定戦、高松宮記念 (G1) において素晴らしい末脚を披露して優勝、見事G1初制覇を成し遂げました。その後、セントウルS (G2) を連覇して挑んだ秋の大一番、スプリンターズS (G1) でも後方から数々の有力馬を抜き去り優勝、ロードカナロア以来となるJRAスプリントG1完全制覇の偉業を達成しました。  本馬の父アドマイヤムーンは、G1馬ファインニードル、セイウンコウセイを筆頭にこれまでに8頭の重賞勝ち馬を送り出し、芝のサイアーランキングにおいては常に上位の成績を収めています。とりわけスプリントレースにおいて他の種牡馬を圧倒し、貴重なエンドスウィープの後継種牡馬として類まれなるスピードを産駒に伝えています。  また、本馬は母系も優秀で母ニードルクラフトはクロエ賞 (G3)、セルジオクマーニ賞 (G3) の勝ち馬、祖母はフィーニクスS (G1) 2着の快速馬で、近親にはドラール賞 (G2) 勝ち馬FractionalやタロックS (G2)


レース映像

Watch HIM go: see him in action...

スプリンターズS (G1)、中山、1200m、 2018年9月30日
高松宮記念 (G1)、中京、1200m、 2018年3月25日

血統

ファインニードル
FINE NEEDLE
鹿毛 2013 165cm

アドマイヤムーン
ADMIRE MOON
鹿毛 2003

*エンドスウィープ
END SWEEP
鹿毛 1991

*フォーティナイナー

MR PROSPECTOR

FILE

BROOM DANCE

DANCE SPELL

WITCHING HOUR

マイケイティーズ
MY KATIES
黒鹿毛 1998

*サンデーサイレンス

HALO

WISHING WELL

*ケイティーズファースト

KRIS

KATIES

*ニードルクラフト
NEEDLECRAFT
栗毛 2002

マークオブエスティーム
MARK OF ESTEEM
鹿毛 1993

DARSHAAN

SHIRLEY HEIGHTS

DELSY

HOMAGE

AJDAL

HOME LOVE

シャープポイント
SHARP POINT
栗毛 1992

*ロイヤルアカデミー II

NIJINSKY

CRIMSON SAINT

NICE POINT

SHARPEN UP

ALPINE NIECE

父・母系成績

父:アドマイヤムーン ADMIRE MOON (2003) ドバイデューティフリー (G1)、ジャパンC (G1)、宝塚記念 (G1) など。代表産駒:ファインニードル FINE NEEDLE、セイウンコウセイ SEIUN KOSEI、ハクサンムーン HAKUSAN MOON、レオアクティブ LEO ACTIVE、ムーンクエイク MOONQUAKE、アルキメデス ARCHIMEDES、ブラックムーン BLACK MOON、ファインチョイス FINE CHOICE など。

1代母:*ニードルクラフト NEEDLECRAFT (Mark Of Esteem) 仏伊4勝 (8f-9f)、クロエ賞 (G3)、セルジオクマーニ賞 (G3)、オイロパマイレ大賞 (G2) 2着。11頭の母、出走馬7頭、勝ち馬5頭;

*ファインニードル FINE NEEDLE (牡 アドマイヤムーン) チャンピオン、競走成績参照

タッティング TATTING (セン Street Cry) 英15勝 (8f-12f)

アップリケ APPLIQUE (牝 Halling) 仏3勝 (7f-9f)

コーンロー CORNROW (セン New Approach) 英3勝 (8f)

2代母:シャープポイント SHARP POINT (*ロイヤルアカデミー II) 愛米3勝 (5f-8f)、Tipperary Sprint S (L)、フィーニクスS (G1) 2着。勝ち馬8頭の母;

フラクショナル FRACTIONAL (セン Manduro) 仏9勝、ドラール賞 (G2)、同2着、クインシー賞 (G3)、ラクープドメゾンラフィット (G3)、メシドール賞 (G3)、ウジェーヌアダム賞 (G2) 3着

*ニードルクラフト NEEDLECRAFT (牝 Mark Of Esteem) ブラックタイプ勝ち馬、上記参照

メイフィールド MAYFIELD (牝 *デインヒル) 仏1勝。産駒;

ギャラティン GALLATIN (セン Street Cry) 豪2勝、タロックS (G2)、Batman Connoisseur S (L) 3着

ユニオンギャップ Union Gap (セン Elusive Quality) 豪3勝、Poseidon S (L) 3着

3代母:ナイスポイント Nice Point (Sharpen Up) 不出走。勝ち馬4頭の母;

ファステストスター FASTEST STAR (セン *ハイエステイト) 愛香4勝、Centenary Cup (L)、Happy Valley Trophy (L)、Round Tower S (L) 2着、Chairman's Prize (L) 2着、Sha Tin Trophy H (L) 2着

シャープポイント SHARP POINT (牝 *ロイヤルアカデミー II) ブラックタイプ勝ち馬、上記参照

4代母:アルパインニース Alpine Niece (Great Nephew) 競走成績不明。勝ち馬4頭の母;

チロル TIROL (牡 Thatching) 英愛5勝、英2000ギニー (G1)、愛2000ギニー (G1)、ホーリスヒルS (G3)、パリ大賞 (G1) 3着 [種牡馬]

レディドンナ Lady Donna (牝 Dominion) 英1勝、モールコムS (G3) 3着。産駒;

レイヴリー LAVERY (牡 *ロイヤルアカデミー II) 英愛南5勝、フィーニクスS (G1)、ケープフライングチャンピオンシップ (G1) 3着 [種牡馬]

ベーシックインスティンクト Basic Instinct (セン Bakharoff) 豪香8勝、Centenary Cup (L) 3着

クラシックデザイン Classic Design (牝 Busted) 不出走。産駒;

イヴニングパフォーマンス EVENINGPERFORMANCE (牝 Night Shift) 英愛7勝、フライングファイヴS (G3)、ナンソープS (G1) 2着

種牡馬成績
2019年より供用。
初年度産駒は2020年の当歳馬。

写真

競走成績

競走成績

年度 馬齢 出走 1着 2着 3着 4着
2015 2 4 1 1 1 1
2016 3 10 2 - 1 3
2017 4 8 3 1 - 1
2018 5 6 4 - - 1
合計   28 10 2 2 6

タイムフォームレーティング 121

2歳時

1着
未勝利、京都、1400m、*スペードクイーン、ハリー、ウイングダイチャン、プラチナメモリー、ベストワークス、クリノサンレオ、カイ、ヤマニンラファール、ハハノンキダネ、トウケイダンディ、アミーラ、ランドハイパワー、ジスイズザゼネラル、パープルハリケーンに先着。
 

3歳時

1着
芦屋川特別 (1000万下)、阪神、1200m、グレイトチャーター、ナインテイルズ、アルティマブラッド、ヴィクタープライム、ワキノヒビキ、コンテッサトゥーレ、ラインロバート、リッシンロケット、*スキャットエディ、バシレウスライオン、オースミチャド、アグネスマチュア、オーミアリス、ワンダフルラッシュ、レムミラスに先着。
 
4着
六甲アイランドS (1600万下)、阪神、1400m、スナッチマインド、テラノヴァ、オーヴィレールに続く4着。ワキノヒビキ、エルゴレア、マカハ、アーバンキッド、キングハート、ウインムート、カシノピカチュウ、スリーカーニバル、アイライン、ツィンクルソード、*ルグランフリソン、メイショウスイヅキ、シャドウアプローチ、プロクリスに先着。
 

4歳時

1着
セントウルS (G2)、阪神、1200m、ラインミーティア、ダンスディレクター、*メラグラーナ、アドマイヤゴッド、アルティマブラッド、ミッキーラブソング、スノードラゴン、*フィドゥーシア、ラヴァーズポイント、ワキノブレイブ、ツィンクルソード、プレイズエターナル、ワキノヒビキに先着。
 
1着
水無月S (1600万下)、阪神、1200m、1:07.1のコースレコードタイで走破。アドマイヤナイト、ラクアミ、ダノンルージュ、ドラゴンストリート、コウエイタケル、ニシオボヌール、トシザキミ、メイショウハガクレ、アズマクィーン、スティンライクビー、エクストラゴールド、オヒアに先着。
 
1着
アクアマリンS (1600万下)、中山、1200m、レーヴムーン、プレイズエターナル、ナインテイルズ、フルールシチー、アルマエルナト、ダンシングワンダー、キーナンバー、クリノコマチ、カシノワルツ、クリノハッチャン、ヴァイサーリッター、クリノタカラチャン、マルヨバクシン、マレボプール、クードラパンに先着。
 
2着
山城S (1600万下)、京都、1200m、ウインムートの2着。デンコウウノ、キタサンラブコール、ナリタスターワン、ヴァイサーリッター、ライブリシュネル、タガノアザガル、モンマックス、プレイズエターナル、クリノコマチ、クリノハッチャン、メイショウスイヅキ、*ベストルーラーに先着。
 
4着
鞍馬S (Op)、京都、1200m、キングハート、オーヴィレール、ダイシンサンダーに続く4着。ティーハーフ、コスモドーム、ショウナンアチーヴ、アフォード、アクティブミノル、オウノミチ、セカンドテーブル、ジャストドゥイング、オールインワン、トウショウピスト、ラヴァーズポイント、ローレルベローチェ、レッドラウダ、ナリタスターワンに先着。
 

5歳時 最優秀短距離馬

1着
高松宮記念 (G1)、中京、1200m、レッツゴードンキ、ナックビーナス、ダンスディレクター、Blizzard、セイウンコウセイ、レーヌミノル、レッドファルクス、スノードラゴン、キングハート、ネロ、シャイニングレイ、ノボバカラ、*リエノテソーロ、ラインスピリット、ラインミーティア、ジューヌエコール、ダイアナヘイローに先着。
 
1着
スプリンターズS (G1)、中山、1200m、ラブカンプー、ラインスピリット、ダイメイプリンセス、レッツゴードンキ、ワンスインナムーン、ナックビーナス、*キャンベルジュニア、ヒルノデイバロー、レッドファルクス、ティーハーフ、セイウンコウセイ、ムーンクエイク、アレスバローズ、スノードラゴンに先着。
 
1着
セントウルS (G2)、阪神、1200m、ラブカンプー、グレイトチャーター、コウエイタケル、ラインスピリット、ネロ、ブラヴィッシモ、アドマイヤゴッド、フミノムーン、アンヴァル、ダイアナヘイロー、*アサクサゲンキ、レジーナフォルテ、ウインソワレ、マッチレスヒーローに先着。
 
1着
シルクロードS (G3)、京都、1200m、2着セイウンコウセイとの着差2馬身。さらに、フミノムーン、カラクレナイ、ナックビーナス、グレイトチャーター、セカンドテーブル、キングハート、タマモブリリアン、ロードクエスト、アレスバローズ、ユキノアイオロス、ミッキーラブソング、アットザシーサイド、ニシケンモノノフ、ダイアナヘイロー、ナリタスターワン、ラインミーティアに先着。
 
4着
チェアマンズスプリントプライズ (G1)、シャティン、1200m、Ivictory、Mr Stunning、Beat The Clockに続く4着。Lucky Bubbles、Peniaphobia、Cousin Colin (HK: Amazing Kids)、Thewizardofoz、Blue Pointに先着。