フリオーソ

50万円 栗毛 2004 (1.67M)
ブライアンズタイム – ファーザ (Mr Prospector)
出生条件(産駒誕生後30日以内支払) Standing at Darley Japan

2歳・3歳ダートチャンピオン。 NAR年度代表馬に輝くこと、実に4回。 2歳から7歳にかけて、G1レース6勝。 初年度産駒がデビューすると28頭の2歳勝ち馬を送り出し、 勝ち馬数でリーディングファーストシーズンサイアーに輝く。 さらに、セカンドクロップから29頭、 サードクロップから24頭の2歳勝ち馬が誕生。 活躍馬を続々と送り出し、種牡馬としても大成功の予感。

2歳・3歳ダートチャンピオン。 NAR年度代表馬に輝くこと、実に4回。 2歳から7歳にかけて、G1レース6勝。 初年度産駒がデビューすると 28頭の2歳勝ち馬を送り出し、 勝ち馬数でリーディング ファーストシーズンサイアーに輝く。 さらに、セカンドクロップから29頭、 サードクロップから24頭の 2歳勝ち馬が誕生。 活躍馬を続々と送り出し、 種牡馬としても大成功の予感。

ニュース

ニュース

近年屈指のダートチャンピオン、フリオーソ。種牡馬としても大きな可能性を広げつつ、週末のJRA開催ではタイキフェルヴールが舞鶴ステークスに勝利し、オープン馬となった。 

近年屈指のダートチャンピオン、フリオーソ。その初年度産駒のフリビオンが西日本ダービーに勝利した。


2016年の勝ち馬数におけるリーディングファーストシーズンサイアーとなったフリオーソ。週末のJRA開催では、その2世代目産駒となるガウラミディが新馬戦に勝利した。 


2016年ファーストシーズンサイアー中、最多となる28頭の勝ち馬を送り出し、ファーストシーズンサイアーランキング (勝ち馬


来シーズンから日本で供用開始されることになったアメリカの人気種牡馬で、日本でも既に重賞勝ち馬エアハリファを送り出しているディスクリートキャット150


初年度産駒が次々と勝ち上がり、注目を集めているフリオーソ


北海道競馬所属の本馬は、地元で642


 


2015年7月21日 (火)、HBA (日高軽種馬農業協同組合) が主催するセレクションセール2015が開催された。

ダーレー種牡馬産駒は、キングズベスト13頭が最多で以下、


種牡馬成績

産駒の活躍

血統

フリオーソ
FURIOSO
栗毛 2004 167cm

*ブライアンズタイム
BRIAN'S TIME
黒鹿毛 1985

ロベルト
ROBERTO
鹿毛 1969

HAIL TO REASON

TURN-TO

NOTHIRDCHANCE

BRAMALEA

NASHUA

RARELEA

ケリーズデイ
KELLEY'S DAY
鹿毛 1977

GRAUSTARK

RIBOT

FLOWER BOWL

GOLDEN TRAIL

HASTY ROAD

SUNNY VALE

*ファーザ
FURSA
栗毛 1995

ミスタープロスペクター
MR PROSPECTOR
鹿毛 1970

RAISE A NATIVE

NATIVE DANCER

RAISE YOU

GOLD DIGGER

NASHUA

SEQUENCE

バヤ
BAYA
栗毛 1990

NUREYEV

NORTHERN DANCER

SPECIAL

BARGER

RIVERMAN

TRILLION

父・母系成績

父:*ブライアンズタイム BRIAN'S TIME (1985) フロリダダービー (G1)、ペガサスH (G1)、プリークネスS (G1) 2着など。代表産駒:フリオーソ FURIOSO、ナリタブライアン NARITA BRIAN、ヴィクトリー VICTORY、タニノギムレット TANINO GIMLET、シルクジャスティス SILK JUSTICE、サニーブライアン SUNNY BRIAN、ファレノプシス PHALAENOPSIS など。

1代母:*ファーザ Fursa (Mr Prospector) 不出走。14頭の母、出走馬12頭、勝ち馬10頭;

フリオーソ FURIOSO (牡 *ブライアンズタイム) チャンピオン、競走成績参照

ルナフォンターナ LUNA FONTANA (牝 アドマイヤムーン) 6勝 (6f-7f)、鞍馬S (Op)、オパールS (L) 3着、京洛S (Op) 5着

トーセンルーチェ Tosen Luce (牡 *マリエンバード) 9勝 (8f-13f)、金盃 (大井) 2回、大井記念 (大井)、同4着、ダイオライト記念 (Jpn2) 3着

ナリタベガ NARITA VEGA (牡 アドマイヤベガ) 12勝 (6.5f-8.5f)

レッドクローク REDCLOAK (牝 Red Ransom) 伊3勝 (8f-9.5f)

エルヴィスバローズ ELVIS BAROWS (牡 ディープインパクト) 3勝 (8f-12f)

フジサワ FUJISAWA (牝 Green Desert) 新2勝 (6f)。産駒;

リュパン Lupin (牝 *ロイヤルアカデミー II) 南4勝、Lady's Bracelet S (L) 2着

ポンテペルレ PONTE PERLE (牝 Green Desert) 2勝 (6.5f-7f)

フラッテローザ FRATTE ROSA (牝 *ブライアンズタイム) 1勝 (9f)

ファーザモア FURTHERMORE (牡 アグネスタキオン) 1勝 (9f)

2代母:バヤ BAYA (Nureyev) 仏2勝 (8f)、グロット賞 (G3)、仏オークス (G1) 2着、ラクープドメゾンラフィット (G3) 2着。勝ち馬7頭の母;

ソングクラフト SONGCRAFT (セン Singspiel) 仏首英8勝、Grand Cup (L)、ドバイシティオブゴールド (G2) 2着、同3着、セントサイモンS (G3) 3着

バースストーン BIRTHSTONE (牝 Machiavellian) 仏2勝、オマール賞 (G3)

ベイベリー Bayberry (牝 Bering) 仏1勝、Atalanta S (L) 2着。産駒;

ミリカ Myrica (牝 Dansili) 仏1勝、Prix Melisande (L) 2着

ベイジャ Bayja (牝 Giant's Causeway) 仏出走。産駒;

ニュープロヴィデンス NEW PROVIDENCE (牝 Bahamian Bounty) 英4勝、サマーS (G3)、ディックプールS (G3)、ネルグウィンS (G3) 2着、チャートウェルS (G3) 2着、ロックフェルS (G2) 3着

カファニー KAFHANEE (牝 Seeking The Gold) 英1勝。産駒;

シルヴェストリス SILVESTRIS (牝 Forest Wildcat) 米3勝、Ruthless S、Randaroo S 2着。産駒;

ウォールストリーター Wallstreeter (牝 Street Cry) 米2勝、Sweet Life S (L) 3着、China Doll S (L) 3着

フィンチリー Finchley (牝 Machiavellian) 不出走。産駒;

スラディーナ SLADINA (牝 Nathaniel) 伊3勝、Premio Mario Incisa (L)、伊オークス (G2) 3着

3代母:バージャー BARGER (Riverman) 仏2勝、ヴァントー賞 (G3)、サンタラリ賞 (G1) 3着。勝ち馬4頭の母;

ナレティヴ NARRATIVE (牡 Sadler's Wells) 愛伊首4勝、カルロダレッシオ賞 (G2)、ミラノ大賞 (G1) 2着 [種牡馬]

バヤ BAYA (牝 Nureyev) ブラックタイプ勝ち馬、上記参照

写真

競走成績

競走成績

年度 馬齢 出走 1着 2着 3着 4着
2006 2 4 3 1 - -
2007 3 8 1 3 1 -
2008 4 7 2 2 - 1
2009 5 6 1 2 - 1
2010 6 7 2 4 - -
2011 7 3 2 1 - -
2012 8 4 - 1 1 -
合計   39 11 14 2 2

タイムフォームレーティング 119

2歳時 NAR2歳最優秀馬

1着
全日本2歳優駿 (G1)、川崎、D1600m、2着*トロピカルライトとの着差2馬身。さらに、アンパサンド、トップサバトンに先着。

3歳時 NAR年度代表馬 / NAR3歳最優秀馬

1着
ジャパンダートダービー (Jpn1)、大井、D2000m、2着アンパサンドとの着差2 1/2馬身。さらに、ロングプライド、マイネルアワグラスに先着。
2着
JBCクラシック (Jpn1)、大井、D2000m、ヴァーミリアンの2着。
2着
東京大賞典 (Jpn1)、大井、D2000m、ヴァーミリアンの2着。

4歳時 NAR年度代表馬 / NAR4歳以上最優秀馬

1着
帝王賞 (Jpn1)、大井、D2000m、ボンネビルレコード、コウエイノホシ、マルヨフェニックス、ワンダースピード、チャンストウライに先着。
1着
ダイオライト記念 (Jpn2)、船橋、D2400m、2着ボンネビルレコードとの着差5馬身。さらに、サカラート、マコトスパルビエロに先着。

5歳時 NAR4歳以上最優秀馬

1着
ダイオライト記念 (Jpn2)、船橋、D2400m、2着マイネルアワグラスとの着差4馬身。さらに、ロールオブザダイス、サカラートに先着。
2着
川崎記念 (Jpn1)、川崎、D2100m、カネヒキリの2着。
2着
帝王賞 (Jpn1)、大井、D2000m、ヴァーミリアンの2着。

6歳時 NAR年度代表馬 / NAR4歳以上最優秀馬

1着
帝王賞 (Jpn1)、大井、D2000m、2着カネヒキリとの着差2 1/2馬身。さらに、ボンネビルレコード、アドマイヤスバル、セレンに先着。
1着
日本TV盃 (Jpn2)、船橋、D1800m、2着トランセンドとの着差2 1/2馬身。さらに、スマートファルコン、*テスタマッタに先着。

7歳時 NAR年度代表馬 / NAR4歳以上最優秀牡馬

1着
川崎記念 (Jpn1)、川崎、D2100m、2着メイショウタメトモとの着差5馬身。さらに、ボランタス、*クリュギスト、キクノアポロに先着。
1着
かしわ記念 (Jpn1)、船橋、D1600m、*ラヴェリータ、エスポワールシチー、ダイショウジェット、オーロマイスターに先着。
2着
フェブラリーS (G1)、東京、D1600m、トランセンドの2着。

8歳時 NAR4歳以上最優秀牡馬

2着
かしわ記念 (Jpn1)、船橋、D1600m、エスポワールシチーの2着。