キングズベスト供用のお知らせ

ダーレー・ジャパン株式会社(本社所在地:北海道沙流郡日高町、代表取締役社長:三嶋健一郎)は、 2013年度からキングズベストの供用を開始いたします。

日本ダービー、そして天皇賞を制覇したエイシンフラッシュをはじめ優秀な産駒を送り出しているキングズベストが、ストリートセンスに続き、ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックスに加わることになりました。

キングズベストは、これまでに7頭のG1勝ち馬を送り出していることに加え、ヨーロッパにおけるリーディングサイアーの1頭でもあります。キングマンボ産駒の中でこれ以上のG1勝ち馬を送り出している種牡馬は他に無く、名実ともに最優良後継馬としての地位を確立しております。代表産駒には、英国ダービーをレコードで、そして凱旋門賞を制覇したワークフォースがおります。

日本における産駒の活躍も素晴らしく、数少ない中から今年の天皇賞(秋)を制覇した日本ダービー馬エイシンフラッシュをはじめ、2頭の重賞勝ち馬を送り出しております。もう1頭の重賞勝ち馬であるコスモメドウも、ダイヤモンドS (G3) を制覇したほか阪神大賞典 (G2) でも2着に入線するなど輝かしい功績を収めました。

本馬は、アーバンシー、ガリレオ、シーザスターズが名を連ねる世界有数のファミリー出身であり、また、5代血統表中にHaloを持たないことから、サンデーサイレンス系繁殖牝馬とのアウトクロスも期待されます。

三嶋健一郎(代表取締役社長)

「ストリートセンスに続き、日本の皆様にキングズベストをご提供できることを大変嬉しく思っております。キングズベストは、キングマンボの後継種牡馬として皆様ご存知のエイシンフラッシュをはじめ、すでに7頭ものG1勝ち馬を送り出している優秀な種牡馬です。日本のラインナップに強力な1頭が新たに加わり、来年のシーズンが今から楽しみです」

なお、種付け料に関しましては後日発表させて頂きます。

お問い合わせ先:

ダーレー・ジャパン株式会社

マーケティングオフィス

TEL: 01456-3-1118

marketing@darley.co.jp